StarTech.com

USB-C / HDMI / Mini DisplayPort - HDMI変換アダプタケーブル 2m

USB Type-C/HDMI/Mini DisplayPortノートパソコンをHDMIディスプレイ/プロジェクタに接続

製品ID: CMDPHD2HD

  • 1つの会議室や教室で複数のアダプタを使用する手間を回避
  • プレゼンテーションやユーザーの複数要件に対応
  • 4K 30Hzのビデオ解像度に対応し優れた画質を提供
¥16,116 JPY 税抜
¥17,405 JPY 税込
在庫無し
在庫につきましては各販売店にお問い合わせください
取扱代理店
パートナーから購入

もっと多くの類似製品をお探しの方は弊社のインターナショナルオンラインストアに今すぐアクセスして下さい!

サポート

概要

USB-C™/HDMI/DisplayPort™ - HDMI®アダプタ。さまざまなコンピュータをHDMI®ディスプレイ/プロジェクタに接続できるユニークなアダプタです。USB-C™/HDMI/DisplayPort™出力に対応し、4KのUltra HDビデオ解像度をサポートしています。

このアダプタは、DP altモード対応のコンピュータで使用可能です。DP altモードは、DisplayPort信号をコンピュータのUSB-Cポートから伝送できることを意味しています。

会議室のセットアップを簡素化

このアダプタケーブルは、会議室のHDMIディスプレイ/プロジェクタに最適です。複数のアダプタを置くと会議室のテーブルが散らかりがちですが、本製品は1台のアダプタケーブルで多様な信号に対応します。

複数ユーザーで1台のアダプタを使用

このアダプタケーブルは、複数タイプの信号をサポートするため、より多くのユーザーニーズに対応可能です。社員やゲストのパソコンがUSB Type-C™、HDMI、DPのいずれを使っていても、各自がアダプタを持ち込まずに会議室のHDMIディスプレイを使用することができます。

驚きの画質

このアダプタケーブルは、1080pの4倍に相当する驚きの4K画質を保持します。また、より低い解像度のビデオソースやディスプレイとの下位互換性も備えています。1080pと720pのHD解像度にも対応しており、既存のシステムを4Kビデオの将来に対応させることが可能です。

USB電源

このアダプタは、付属のMicro-USBケーブルをノートパソコンまたはHDMIディスプレイのUSBポートに接続して給電可能です。ノートパソコンはアダプタケーブルのどちらの入力ポートにも接続でき、プレゼンテーションの共有が可能です。

StarTech.comでは、本製品に2年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

用途

USB-C/HDMI/Mini DisplayPort対応コンピュータをHDMIディスプレイ/プロジェクタに接続

会議室で使われる複数のアダプタを、3種類のビデオ入力に対応する単一アダプタに交換

教室で使用し、異なるタイプのノートパソコンを使用する教師・学生のプレゼンテーションに対応

技術仕様

保証に関する情報
保証期間 2 Years
ハードウェア
Active or Passive Adapter パッシブ
アダプタスタイル ケーブルアダプタ
オーディオ あり
コンバータタイプ フォーマットコンバータ
性能
ワイド画面サポート あり
コネクタ
コネクタA 1 - Mini-DisplayPort(20ピン) オス
1 - HDMI(19ピン) オス
1 - USB-C(24ピン)DisplayPort Alt モード オス
コネクタB 1 - HDMI(19ピン) オス
コネクタタイプ 1 - USB Micro-B(5ピン) メス
特記 / 必要条件
システムおよびケーブル要件 Your USB-C port must support DisplayPort over USB-C (DP Alt mode) in order to work with this adapter.
電源
電源 USB電源
環境条件
保存温度 -10°C to 80°C (14°F to 176°F)
動作温度 0°C to 60°C (32°F to 140°F)
湿度 5%~90% RH
物理的特徴
ケーブル長さ 6.6 ft [2 m]
ブラック
製品幅 2.4 in [60 mm]
製品重量 7.8 oz [222 g]
製品長さ 6.6 ft [2 m]
製品高さ 0.6 in [15 mm]
パッケージ情報
工場出荷時(パッケージ)重量 16.9 oz [478 g]
箱に含まれているもの
パッケージ内容 1 - 2m USB-C/HDMI/mDP - HDMI変換ケーブル
1 - 2m micro USB変換ケーブル オス/オス
1 - 取扱説明書

認証

関連製品

HDMI /DisplayPort /Mini DisplayPort - HDMI 変換アダプタケーブル 2m HDMI/ディスプレイポート/ミニディスプレイポート(オス) - HDMI(オス)
DPMDPHD2HD
HDMI /DisplayPort /Mini DisplayPort - HDMI 変換アダプタケーブル 2m HDMI/ディスプレイポート/ミニディスプレイポート(オス) - HDMI(オス)

HDMI、DisplayPort、またはMini DisplayPort対応ノートパソコンをHDMIディスプレイ、またはプロジェクタに接続

¥15,686 税抜
¥16,940 税込

別売アクセサリー

製品サポート

よくあるご質問(FAQ)

インストール

答え:本製品はプラグ・アンド・プレイを採用しています。ドライバを使用せず、ソース(コンピュータなど)と接続先(モニタなど)を接続するだけで、その他のセットアップ作業を必要としていません。

トラブルシューティング

USBビデオアダプタのトラブルシューティングを行う際には、簡単なテストで可能性のある問題を消去法で排除することができます。テストの結果、以下のコンポーネントが正しく作動している場合、問題の原因ではないとわかります。

  • ビデオケーブル

  • ビデオソース

  • ビデオ出力機器

  • USBビデオアダプタ

セットアップのコンポーネントをテストするには、以下を試します。

  • ビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力機器、USBビデオアダプタを別のセットアップで使用し、コンポーネントの問題なのか、セットアップの問題なのかを見極めます。

  • 別のビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力デバイス、USBビデオアダプタを同じセットアップで使用し、問題が解決するか確認します。問題なく作動するとわかっているコンポーネントを別のセットアップでテストするのが理想です。

ケーブルをテストする場合は、以下の方法が推奨されます。

  • 個々のケーブルを別々にテストします。

  • 短いケーブルを使用してテストを行います。

ビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力機器、USBビデオアダプタをテストする場合、以下を行うことが推奨されます。

  • ディスプレイ アダプター」、「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」、「USB ディスプレイ アダプター」で「デバイス マネージャ」をチェックします。これを行うには、「Windows キー + R」を押して「devmgmt.msc」と入力し、「Enter」を押して「デバイス マネージャ」を開きます。

  • デバイス マネージャ」でUSBビデオアダプタが見当たらない場合、以下のFAQを参照します:https://www.startech.com/support/faqs/technical-support?topic=expansion-cards#usb-cannot-detect-windows

  • デバイスがエラー表示されている場合、ウェブサイトの指示に従ってドライバを再インストールします。

  • ビデオカードドライバが最新のものになっているか確認します。使用しているビデオカードは、「ディスプレイ アダプター」の「デバイス マネージャ」でチェックできます。ビデオカードメーカーのウェブサイトで直接最新のドライバを取得されることを推奨します。

  • Windowsでモニタが認識されているか確認します。

Windows XPを実行するコンピュータでWindowsがモニタを検出しているかチェックするには、以下の手順に従います。

  • デスクトップを右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
  • 設定」タブをクリックします。
  • モニタ アイコンをドラッグしてお使いのモニタと合わせてください。」と表示されている場合、Windowsは複数のモニタを検出しています。「ディスプレイ」のドロップダウンメニューをクリックし、どのモニタが検出されているか確認します。このオプションは、Windowsが1台のモニタしか検出していない場合には表示されません。

Windows Vista、Windows 7、Windows 8実行するコンピュータでWindowsがモニタを検出しているかチェックするには、以下の手順に従います。

  • デスクトップを右クリックし、「画面の解像度」をクリックします。
  • ディスプレイ」のドロップダウンメニューをクリックし、検出されたモニタを確認します。

答え:範囲外とは、通常、コンピュータから出力されている解像度がモニタでサポートされていないことを意味しています。解像度を下げ、これで問題が解決されるかどうかを確かめてください。この確認作業のために、別のモニタと接続したり、コンピュータまたはソース機器を再起動する必要があるかもしれません。