USB-C - DisplayPortマルチモニターアダプタ 2ポートMSTハブ 4K対応 2ポートDisplayPort Windowsのみ対応

デュアルモニタ対応アダプタ | Windows® | Thunderbolt™ 3 互換

製品ID: MSTCDP122DP

  • コンピュータに2台のディスプレイを接続できるMSTデュアルモニタビデオスプリッタで作業効率をアップ
  • 既存のビデオカードを活用しながらシステムリソースの使用を抑えるMSTテクノロジー
  • 最大4KのUHD解像度をサポート
価格
¥11,933 JPY 税抜
¥13,126 JPY 税込

USB-C - DisplayPort MSTハブ。USB Type-C搭載のWindows端末にDisplayPortモニタ2台を接続し、作業効率を大幅に高めることができます。

マルチタスクを容易に

最新型のコンピュータでは携帯性がかつてなく重視されるようになり、これに伴いビデオ出力が制限され、搭載スクリーンも小型にならざるを得なくなっています。このMSTハブは、ディスプレイ2台の外付けを可能にし、こうした問題を解決します。USB-Cコンピュータでのマルチタスクが一気にしやすくなります。

このUSB-C - デュアルDisplayPortスプリッタでは、画面を複数の外付けモニタにミラーリングしたり、各画面に別々のコンテンツをストリーミングすることができます。共有デスクや外出用のアクセサリとして最適な製品です。

複数画面で作業効率をアップ

驚きの高画質

MST(マルチストリームトランスポート)技術は、既存のビデオカードを使用し、システムリソースの使用を最小限に抑えながら、2台のモニタで同時に4K(UHD)解像度を実現します。1080pのHD出力と4Kの両方に対応しており、グラフィックデザイン、CADなどのあらゆる高解像度アプリケーションに適しています。

2台のモニタで業務用ソフトウエアを実行

手軽なセットアップ

MSTは、Windows端末(USB-C端子でのDP Altモードに対応しているもの)でのネイティブサポートにより、セットアップが簡単です。このUSB-Cデュアルモニタアダプタは Thunderbolt 3と互換性があり、ドライバなどソフトウエアのインストールが不要なプラグアンドプレイに対応しています。また、USB-Cポートから電源を取るため、外付け電源コードが不要です。

ビデオアダプタを接続したMSTハブ

StarTech.comでは、本製品に3年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

用途

  • デスクトップ画面を外付けモニタ/ディスプレイに拡張
  • パノラマビデオウォールでダイナミックなデジタルサイネージを構成
  • モニタ2台に渡って画面を表示し横方向スクロールを回避
  • ディスプレイ画面を追加してメディアを編集。縦横両方向の拡張に対応
  • 外出時や共有デスクのアクセサリとして最適

製品番号

  • SYNNEX Japan ZU200WB
  • UPC 065030864497

互換性

  • Windows 8 logo
  • Windows 7 logo
  • Windows 10 logo
Microsoft Windows® 7、8/8.1、10

認証

Warranty Information Warranty 3 Years
コネクタ コネクタA 1 - USB-C(24ピン)DisplayPort Alt モード
コネクタB 2 - DisplayPort(20ピン)
ソフトウェア OS互換性 Microsoft Windows® 7、8/8.1、10
ハードウェア AV入力 USB-C
ポート 2
AV出力 DisplayPort - 1.2
オーディオ あり
チップセットID MegaChips - STDP4320
VIA/VLI - VL100
パッケージ情報 Package Height 1.3 in [32 mm]
Package Length 6.8 in [17.2 cm]
工場出荷時(パッケージ)重量 0.3 lb [0.1 kg]
Package Width 5.6 in [14.3 cm]
環境条件 動作温度 5°C to 35°C (41°F to 95°F)
保存温度 -20°C to 60°C (-4°F to 140°F)
湿度 50 - 90%
性能 オーディオ仕様 DisplayPort - 5.1 Channel Audio
Maximum Cable Distance To Display 2000
最大デジタル解像度 3840x2160 @30hz
対応解像度

(注意): MSTは21.6 Gbpsの帯域幅を接続したディスプレイ間で共有します。高解像度対応ディスプレイを使用した場合、残りのポートに割り当てられる帯域幅が制限されます。お使いのディスプレイで最適な解像度を実現するために、下記のガイドラインをご利用下さい。

平均的解像度における割り当て可能な帯域幅

1920x1080 (HD 1080p) @60hz - 22%
1920x1200 @60hz - 30%
2560x1440 @60hz - 35%
2560x1600 @60hz - 38%
3840 x 2160 (Ultra HD 4K) @30hz - 38%

(注意): 100%を超えた場合、機能が制限されます。

ワイド画面サポート あり
電源 電源 USB電源
特記 / 必要条件 注意 複数ディスプレイで別々の出力を行うには、GPUがDisplayPort 1.2(MSTとHBR2に対応)をサポートしている必要があります。
このアダプタを使用するには、USB-Cデバイス側でビデオ(DP altモード)に対応している必要があります。
箱に含まれているもの パッケージ内容 1 - MSTハブ
1 - クイックスタート ガイド
物理的特徴 ブラック
ケーブル長さ 12.8 in [324 mm]
製品長さ 15.2 in [38.6 cm]
製品幅 2.3 in [58 mm]
製品高さ 0.6 in [1.4 cm]
製品重量 1.6 oz [44 g]

別売アクセサリー

DP2VGA3

DisplayPort - VGA変換アダプタ 1920x1200対応

DisplayPort 1.2対応パソコンを VGA モニタやプロジェクターに接続

価格
¥3,189 JPY 税抜
¥3,508 JPY 税込
価格
¥2,016 JPY 税抜
¥2,218 JPY 税込

ドライバ&ダウンロード

ユーザマニュアル

データシート

製品サポート

よくあるご質問(FAQ)

トラブルシューティング

マウスがモニタ間を正しく移動するようにするには、デスク上のモニタの物理的位置に合わせ、Windows内でモニタを再調整する必要があります。ご使用中のオペレーティングシステムに基づき、以下の手順に従ってください。

Windows 10 and Windows  8

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押し、「コントロール パネル」をクリックします。
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows 7 and Windows Vista

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK 」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows XP

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。
  2. ディスプレイ」をダブルクリックします。
  3. 設定」タブをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK 」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

メインディスプレイのデスクトップ画面拡張ではなく、セカンダリディスプレイにメインディスプレイの画面を複製したい場合は、以下のFAQを参照してください:FAQ: http://www.startech.com/faq/Windows_Mirroring_Monitors

Compliance and safety

Compliance letters

Safety Measures

  • If product has an exposed circuit board, do not touch the product under power.
  • If Class 1 Laser Product. Laser radiation is present when the system is open.
  • Wiring terminations should not be made with the product and/or electric lines under power.
  • Product installation and/or mounting should be completed by a certified professional as per the local safety and building code guidelines.
  • Cables (including power and charging cables) should be placed and routed to avoid creating electric, tripping or safety hazards.
* 製品の外観や仕様は予告なく変更する場合があります。
トップに戻る