StarTech.com

2ポートMSTハブ Mini DisplayPort - 2x DsiplayPort マルチモニタースプリッタ 4K対応 Windowsのみ対応

2台のディスプレイを1口のmDP 1.2ポートに接続するアダプタ

製品ID: MSTMDP122DP

  • MSTハブでコンピュータに2台の外付けディスプレイを接続し、作業効率をアップ
  • 低コストのアダプタを使用し、各種テレビ、モニタ、プロジェクタの使用が可能
  • Microsoft Surface Pro 3/4、Surface Book対応
もっと見る
  • 最高4Kの解像度に対応
  • VESAおよびDisplayPort認証
  • Eyefinity技術を搭載したAMD RadeonなどのDisplayPort 1.2グラフィックスカードに対応
  • プラグ アンド プレイ式インストール
¥12,461 JPY 税抜
¥13,457 JPY 税込
サポート

概要

Mini DisplayPort ™ 搭載コンピュータに2台のDisplayPortモニタを接続できるMSTハブ。Lenovo™ Think Pad®、Microsoft® Surface™など、DisplayPort 1.2に対応するWindows®デバイスで使用可能です。DisplayPort 1.1など、旧バージョン対応の機器に接続した場合、本製品はスプリッタとして機能します。USB電源により、コンピュータに接続するだけでハブが動作します。

複数スクリーンによる作業効率の向上

最新世代のノートパソコンは、これまでになく携帯性に優れた設計になっています。これに伴い、ビデオ出力オプションが少なくなり、搭載スクリーンも小型化が進んでいます。このMSTハブは、ミニディスプレイポート1口に外付けディスプレイを2台追加し、コンピュータ小型化に伴う上記の問題を2つとも解決するとともに、マルチタスクしやすい環境を提供します。本製品を使用し、デスクトップ画面を複数の外付けモニタに拡張したり、別々のコンテンツをストリーミングできるので、自在にマルチタスクを行い作業効率を向上させることができます。ワイヤレスキーボードとマウスの周辺機器セットと共に、ドッキングしやすいホットデスク ソリューションに最適です。また、デジタルサイネージなど、リモートビュー用途で同じイメージを複数のディスプレイに表示することも可能です。

複数スクリーンで作業効率アップ

システムリソースに大きな負荷をかけずに驚きのビデオ品質を実現

MST技術は、既存のビデオカードを使用し、システムリソースの使用を最小限に抑えながら、4K解像度を実現します。4Kは最新のAV機器で対応が進んでおり、1080pの4倍にあたる解像度を提供します。また、1080pのHD出力にも対応しており、グラフィックデザイン、医療用画像処理などのあらゆる高解像度アプリケーションに適しています。

2台のモニタに表示された生産性を示すソフトウェア

モニタ、テレビ、プロジェクタとの幅広い互換性

このMSTハブは、別途Mini DPアダプタとして使用し、HDMI、VGA、DVIディスプレイに接続できるため、あらゆる既存モニタとの互換性が確保されます。VESAおよびDisplayPort認証取得によりDP 1.2対応システムをサポート、既存のビデオ機器とシームレスに統合可能です。

あらゆるディスプレイに接続

本製品はMicrosoft Surface Pro3/4およびSurface Bookの互換性試験に合格しMicrosoftの認証を受けています。StarTech.comでは本製品に2年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

Microsoft Surface認証ロゴ

用途

Surface Pro 3にディスプレイを接続

1つの画面にウェブサイトなどの参照データを表示し、別の画面を編集に使用

mDP 1.2デバイスをドッキングし、ワークステーションに高解像度ディスプレイを2台追加

DisplayPort デジタルサイネージでパノラマビデオウォールを構成

解像度とディスプレイ向きを自由に設定できる2つの画面で、画像、動画、オーディオクリップを編集

横方向スクロールをしなくとも全体が見えるように2台のディスプレイを繋げて大きなスプレッドシートを表示

技術仕様

保証に関する情報
保証期間 2 Years
ハードウェア
Active or Passive Adapter アクティブ
オーディオ あり
チップセットID MegaChips - STDP4320
ポート 2
性能
ワイド画面サポート あり
対応解像度

(注意): MSTは21.6 Gbpsの帯域幅を接続したディスプレイ間で共有します。高解像度対応ディスプレイを使用した場合、残りのポートに割り当てられる帯域幅が制限されます。お使いのディスプレイで最適な解像度を実現するために、下記のガイドラインをご利用下さい。

平均的解像度における割り当て可能な帯域幅

1920x1080 (HD 1080p) @60hz - 22%
1920x1200 @60hz - 30%
2560x1440 @60hz - 35%
2560x1600 @60hz - 38%
3840 x 2160 (Ultra HD 4K) @30hz - 38%

(注意): 100%を超えた場合、機能が制限されます。

最大デジタル解像度 3840x2160 @ 30hz
コネクタ
コネクタA 1 - Mini-DisplayPort(20ピン) オス Input
コネクタB 2 - DisplayPort(20ピン) メス Output
ソフトウェア
OS互換性 Windows 10 (32/64)
Windows 8/8.1 (32/64)
Windows 7(32/64)
特記 / 必要条件
注意 複数ディスプレイで別々の出力を行うには、GPUがDisplayPort 1.2(MSTとHBR2に対応)をサポートしている必要があります。
DisplayPort 1.1ビデオカードを使用する場合、本製品はスプリッタとして機能します。すべてのディスプレイでビデオソースを自動的にミラーリングし、解像度は制限されます。
電源
電源 USB電源
環境条件
保存温度 -20°C to 60°C (-4°F to 140°F)
動作温度 0°C to 40°C (32°F to 104°F)
湿度 50 - 90%
物理的特徴
エンクロージャタイプ プラスチック
ブラック
製品幅 2.3 in [58 mm]
製品重量 1.8 oz [51 g]
製品長さ 2.4 in [62 mm]
製品高さ 0.6 in [14 mm]
パッケージ情報
工場出荷時(パッケージ)重量 5 oz [142 g]
箱に含まれているもの
パッケージ内容 1 - 2ポートmDP - DP MSTハブ
1 - クイックインストールガイド

互換性

OSとのフル互換性を表示する
Windows 10 (32/64)
Windows 8/8.1 (32/64)
Windows 7(32/64)

認証

別売アクセサリー

製品サポート

ドライバ&ダウンロード

よくあるご質問(FAQ)

方法

Windows 10 / 8

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押し、「コントロール パネル」を選択します。
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。
  4. 「複数のディスプレイ」のドロップダウンメニューから「表示画面を複製する」を選択します。
  5. OK」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows 7 / Vista

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。 
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。
  4. 「複数のディスプレイ」のドロップダウンメニューから「表示画面を複製する」を選択します。
  5. OK」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows XP

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。
  2. ディスプレイ」をダブルクリックします。
  3. 設定」タブをクリックします。
  4. デスクトップをこのディスプレイに拡張する」のチェックを外します。
  5. OK 」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

トラブルシューティング

マウスがモニタ間を正しく移動するようにするには、デスク上のモニタの物理的位置に合わせ、Windows内でモニタを再調整する必要があります。ご使用中のオペレーティングシステムに基づき、以下の手順に従ってください。

Windows 10 and Windows  8

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押し、「コントロール パネル」をクリックします。
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows 7 and Windows Vista

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。
  2. デスクトップのカスタマイズ」をクリックし、「ディスプレイ」をクリックします。
  3. 左の枠から「解像度」または「解像度の調整」オプションをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK 」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

Windows XP

  1. スタート」ボタンをクリックして「コントロール パネル」を選択します。
  2. ディスプレイ」をダブルクリックします。
  3. 設定」タブをクリックします。番号つきのアイコンとしてモニタが表示されます。
  4. 識別」をクリックして接続されたモニタの番号を表示し、オペレーティングシステムが割り当てた位置を確認します。
  5. 物理的なセットアップに合わせてモニタのアイコンをクリック&ドラッグします。
  6. OK 」をクリックして変更を適用し、ウィンドウを閉じます。

メインディスプレイのデスクトップ画面拡張ではなく、セカンダリディスプレイにメインディスプレイの画面を複製したい場合は、以下のFAQを参照してください:FAQ: http://www.startech.com/faq/Windows_Mirroring_Monitors