StarTech.com

USB 3.0接続2ポートHDMIアダプタ 4K/30Hz対応

1口のUSBポートにHDMIディスプレイ2台を接続

製品ID: USB32HD2

  • USB 3.0ポート1口に2台のディスプレイを接続し、作業効率をアップ
  • 4K解像度を追加し、コンピュータで驚きの画質を実現
  • 標準ビジネスアプリケーションで優れたUSBビデオ性能を活用
  • USBバスパワー対応なので、外付け電源が不要
  • 2ch(ステレオ)オーディオサポート
¥12,461 JPY 税抜
¥13,457 JPY 税込
在庫無し
在庫につきましては各販売店にお問い合わせください
取扱代理店
パートナーから購入

もっと多くの類似製品をお探しの方は弊社のインターナショナルオンラインストアに今すぐアクセスして下さい!

サポート

概要

USB - HDMI®デュアルモニタアダプタ。USB 3.0ポート1口を使用して、2台のHDMIディスプレイをコンピュータに接続します。片方のHDMIポートで最大4K、もう片方では最大1920 x 1200の出力解像度に対応します。

複数ディスプレイで作業効率をアップ

MSTに対応しておらず、外付けビデオポートが少ないコンピュータでは、ワークステーションへのディスプレイ追加が簡単にはできません。このUSB - デュアルHDMIアダプタは、2口のビデオ出力に対応し、画面を追加して作業効率を向上させます。複数ディスプレイがあると、複数のアプリケーションに同時アクセスし、ひとつの画面で作業をしながら、もうひとつの画面で資料を参照するなど、作業の自由度が広がります。

最大4Kの解像度で画面を最大限に活用

このUSBビデオアダプタでは、1つのポートで4K/30Hzに対応しています。このため、コンピュータに搭載のビデオカードで4K出力をネイティブサポートしていない場合でも、4K対応のモニタ、HDテレビ、プロジェクタなどを接続することができます。プライマリ画面を外付けの4Kモニタに拡張またはミラーリングし、画面スペースを増やしてマルチタスクしやすい環境を作り、作業効率を向上させます。

あらゆるビジネス用途に適したUSB 3.0性能

USB 3.0の高性能インターフェイスを使用する本アダプタは、従来のUSB アダプタよりもスムーズな文書スクロール、より高い解像度、全体的なパフォーマンス向上を実現しています。ウェブ閲覧、メール、表計算、プレゼンテーションなど、すべてのビジネス用途を想定しています。また、USBモニタで資料を参照すると同時に、ゲームやCAD設計といったリソース消費の大きなアプリケーション用にシステムビデオカードを確保しておくことも可能です。

StarTech.comでは、本製品に2年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

用途

ワークステーションにディスプレイ2台を追加

別々の画面で複数のアプリケーションを実行

4Kモニタやテレビにメイン画面をミラーリング

技術仕様

保証に関する情報
保証期間 2 Years
ハードウェア
USBパス・スルー なし
オーディオ あり
チップセットID Trigger T6-688SL
Silicon Image - Sil9136-3
ポート 2
メモリ 64MB DDRII SDRAM
出力信号 HDMI
性能
オーディオ仕様 2チャネル ステレオ
ワイド画面サポート あり
対応解像度 出力 1:
3840×2160, 2048x1152, 1920x1200, 1920x1080, 1680x1050, 1366x768, 1280x800, 1280x768, 1280x720, 1600x1200, 1400x1050, 1280x1024, 1024x768, 800x600, 640X480

出力 2:
2048 X1152, 1920x1080, 1680x1050, 1366x768, 1280x800, 1280x768, 1280x720, 1600x1200, 1400x1050, 1280x1024, 1024x768, 800x600, 640X480

**全解像度において、16ビットと32ビットカラーをサポートしています
最大デジタル解像度 4K x 2K @ 30Hz
コネクタ
コネクタA 1 - USB Type-A (9ピン)USB 3.0 オス Input
2 - HDMI(19ピン) メス Output
ソフトウェア
Microsoft WHQL認証済み あり
OS互換性 Windows® 10 (32/64)
Windows 8 / 8.1 (32/64)
Windows 7(32/64)
特記 / 必要条件
注意 同じコンピュータで本アダプタと別のUSBビデオアダプタ(またはドッキングステーション)の併用は推奨されません。
システムおよびケーブル要件 CPU:Quad Core 2.4GHz以降(i5推奨)
RAM:4 GB以上
Not intended for gaming
環境条件
保存温度 -20°C to 75°C (-4°F to 176°F)
動作温度 0°C to 40°C (32°F to 104°F)
湿度 <85%(結露しないこと)
物理的特徴
エンクロージャタイプ プラスチック
ケーブル長さ 9.8 in [250 mm]
ブラック
製品幅 2.6 in [66 mm]
製品重量 2 oz [56 g]
製品長さ 12.4 in [315 mm]
製品高さ 0.6 in [15 mm]
パッケージ情報
工場出荷時(パッケージ)重量 0.4 lb [0.2 kg]
箱に含まれているもの
パッケージ内容 1 - USB ビデオアダプタ
1 - クイックスタート ガイド

互換性

OSとのフル互換性を表示する
Windows® 10 (32/64)
Windows 8 / 8.1 (32/64)
Windows 7(32/64)

認証

関連製品

USB 3.0 - HDMI変換アダプタ Mac対応マルチモニター・ビデオカード DisplayLink認定 HD 1080p
USB32HDPRO
USB 3.0 - HDMI変換アダプタ Mac対応マルチモニター・ビデオカード DisplayLink認定 HD 1080p

1080pでビデオ再生が可能なUSB 3.0技術により、お使いのMac®またはPCに追加のHDMIディスプレイを接続

¥11,430 税抜
¥12,344 税込
USB 3.0接続4K対応HDMI外付けグラフィックアダプタ DisplayLink認定 Ultra HD対応
USB32HD4K
USB 3.0接続4K対応HDMI外付けグラフィックアダプタ DisplayLink認定 Ultra HD対応

4K対応のUSB 3.0 アダプタでHDMIディスプレイをPCに接続

¥13,014 税抜
¥14,055 税込
USB 3.0-HDMI&DVIマルチディスプレイ変換アダプタ 外付けディスプレイ増設アダプタ
USB32HDDVII
USB 3.0-HDMI&DVIマルチディスプレイ変換アダプタ 外付けディスプレイ増設アダプタ

USB 3.0ポート経由で、HDMI®およびDVI-Iディスプレイを接続する1080p HD対応外付けマルチモニタソリューション

¥14,310 税抜
¥15,454 税込
スリムタイプ USB 3.0-HDMI変換アダプタ 外付けディスプレイ増設アダプタ 1920x1200/ 1080p
USB32HDES
スリムタイプ USB 3.0-HDMI変換アダプタ 外付けディスプレイ増設アダプタ 1920x1200/ 1080p

スリムタイプのUSB 3.0 - HDMIアダプタ。Ultrabook®などノートパソコンに最適なマルチモニタ ソリューション

¥7,626 税抜
¥8,236 税込
USB 3.0-HDMI変換アダプタ(USBポート x1付き) 外付けディスプレイ増設アダプタ 1920x1200/ 1080p
USB32HDEH
USB 3.0-HDMI変換アダプタ(USBポート x1付き) 外付けディスプレイ増設アダプタ 1920x1200/ 1080p

USB 3.0ポートを占有せずに、USB 3.0経由でHDMI搭載ディスプレイを接続

¥11,459 税抜
¥12,375 税込

別売アクセサリー

製品サポート

よくあるご質問(FAQ)

インストール

注意:指示があるまで(ステップ5)USBビデオアダプタをコンピュータに接続しないでください。

このデバイスをインストールする前に、オペレーティングシステムの更新を完了させてください。(例:最新のサービスパックをインストール)

ドライバのインストール方法:

  1. StarTech.comのウェブサイト(http://www.startech.com/Support)から最新のドライバをダウンロードします。製品番号と製品IDは製品パッケージに記載されています。

注意:Windowsでは、通常ユーザー名と関連付けられたダウンドーロフォルダにファイルが保存されます。(例:C:\Users\your_name\Downloads)

  1. ダウンロードが完了したら、ZIPフォルダを右クリックして「すべて展開」を選択し、画面の指示に従います。
  2. 展開されたファイルのリストから、「Setup.exe 」ファイルを右クリックし、「管理者として実行」を選択します。

注意:管理者として実行」が選択できない場合、zipファイル内でインストーラ実行を試みている可能性があります。上記ステップ2に従い、ファイルを展開してください。

  1. 画面の指示に従いデバイスドライバをインストールし、指示されたタイミングでコンピュータを再起動してください。
  2. Windowsが再起動したら、コンピュータにUSBビデオアダプタを接続してください。
  3. コンピュータが自動的にドライバのインストールを完了し、ドライバが使用できる状態になります。

注意:インストールには数秒かかることがあります。インストール中はスクリーンにちらつきが見られることがありますが、これは普通の現象です。インストールが完了すると、Windowsデスクトップが追加モニタに拡張されて表示されます。

注意:指示があるまで(ステップ5)USBビデオアダプタをコンピュータに接続しないでください。

このデバイスをインストールする前に、オペレーティングシステムの更新を完了させてください。(例:最新のサービスパックをインストール)

ドライバのインストール方法:

  1. StarTech.comのウェブサイト(http://www.startech.com/Support)から最新のドライバをダウンロードします。製品番号と製品IDは製品パッケージに記載されています。 

注意:Windowsでは、通常ユーザーアカウントと関連付けられたダウンロードフォルダにファイルが保存されます。(例:C:\Documents and Settings\your_name\My Documents\Downloads)

  1. ダウンロードが完了したら、ZIPフォルダを右クリックして「すべて展開」を選択し、画面の指示に従います。
  2. 展開されたファイルのリストから、「Setup.exe 」ファイルをダブルクリックします。
  3. 画面の指示に従いデバイスドライバをインストールし、指示された時点でコンピュータを再起動してください。
  4. Windowsが再起動したら、コンピュータにUSBビデオアダプタを接続してください。
  5. コンピュータが自動的にドライバのインストールを完了し、ドライバが使用できる状態になります。

注意:インストールには数秒かかることがあります。インストール中はスクリーンにちらつきが見られることがありますが、これは普通の現象です。インストールが完了すると、Windowsデスクトップが追加モニタに拡張されて表示されます。

注意:以下の手順を行う前に、USBビデオアダプタをコンピュータから外してください。

Windows 10 / 8

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押します。
  2. コントロール パネル」をクリックします。
  3. プログラムと機能」をクリックします。
  4. プログラムのアンインストール」をクリックし、コンピュータにインストールされているすべてのソフトウエアを表示します。
  5. USB Display Device (Trigger Family) 」を探し選択します。
  6. 画面上部の「アンインストール」をクリックし、削除プロセスを開始します。指示に従いコンピュータを再起動します。

Windows 7 / Vista

  1. スタート」をクリックします。
  2. コントロール パネル」をクリックします。
  3. プログラムと機能」をクリックします。
  4. プログラムのアンインストール」をクリックし、コンピュータにインストールされているすべてのソフトウエアを表示します。
  5. USB Display Device (Trigger Family) 」を探し選択します。
  6. 画面上部の「アンインストール」をクリックし、削除プロセスを開始します。指示に従いコンピュータを再起動します。

Windows XP

  1. スタート」をクリックします。
  2. コントロール パネル」をクリックします。
  3. プログラムの追加と削除」をクリックし、コンピュータにインストールされているすべてのソフトウエアを表示します。
  4. USB Display Device (Trigger Family) 」を探し選択します。
  5. 画面上部の「削除」をクリックし、削除プロセスを開始します。指示に従いコンピュータを再起動します。

トラブルシューティング

USBディスプレイアダプタを介して接続したアダプタが長時間に渡るスリープの後復帰しない場合、省電力目的でWindowsがUSBルートハブを自動的にオフにしている可能性があります。

この問題が発生しないようにするには、以下の手順に従い、USBルートハブがスリープモード中でもオフにならないように設定します。

Windows 8 / 10

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押し、「コントロール パネル」を選択します。
  2. ハードウェアとサウンド」をクリックし、「電源オプション」をクリックします。
  3. 変更したいプランで「プラン設定の変更」をクリックします。
  4. 詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  5. 「USB設定」と「USBのセレクティブサスペンドの設定」の横にある「+記号」をクリックしてオプションを表示し、「無効」に設定します。
  6. OK」をクリックして設定を適用します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

Windows 7 / Vista

  1. スタート」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」を選択します。
  2. ハードウェアとサウンド」をクリックし、「電源オプション」をクリックします。
  3. 変更したいプランで「プラン設定の変更」をクリックします。
  4. 詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  5. 「USB設定」と「USBのセレクティブサスペンドの設定」の横にある「+記号」をクリックしてオプションを表示し、「無効」に設定します。
  6. OK」をクリックして設定を適用します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

Windows XP

  1. デスクトップで「マイ コンピュータ」アイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  2. デバイス マネージャ」タブをクリックします。
  3. ユニバーサル シリアル バス(USB)コントローラ」の左にある矢印をクリックして展開します。
  4. 最初の「USB ルート ハブ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  5. 電源の管理」タブをクリックします。
  6. 電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外します。
  7. OK」をクリックして設定を適用します。
  8. 「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」セクションで、名前に「ルートハブ」がある他のデバイスでもステップ4から7までを繰り返します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

タッチパネルのモニタ

タッチパネル画面と非タッチパネル画面を合わせてご使用になることにより、内蔵ビデオカードとコンフリクトを起こす可能性があります。このような限界があるため、USBビデオアダプタ接続時は、タッチパネル機能が無効になっているか、USBビデオアダプタがまったく動作しない可能性があります。お使いの機種がセカンダリディスプレイをサポートするかどうかは、お使いのシステムのメーカーまでお問い合わせください。

 

オール・イン・ワン コンピュータ

 

多くのオール・イン・ワン コンピュータシステムでは、利用可能なモニタ数が1台に制限されています。これは、オール・イン・ワン コンピュータの設計上の問題によるところが大きく、従って、USBビデオアダプタに対応しているか否かに関わらず、外付けディスプレイを接続することは不可能かもしれません。お使いの機種がセカンダリディスプレイをサポートするかどうかは、お使いのシステムのメーカーまでお問い合わせください。