StarTech.com

Micro HDMI - DVI-D 変換ケーブル オス/メス 20cm

標準的なDVI-Dケーブルを使用して、DVIディスプレイをMicro HDMI対応デバイスに接続

製品ID: HDDDVIMF8IN

  • ケーブル長20cm
  • 2重シールド(編組+アルミ箔)
  • 最大解像度1920 x 1200をサポート
¥1,706 JPY 税抜
¥1,842 JPY 税込
サポート

概要

Micro HDMI®搭載電話機またはノートパソコンを、DVI-Dデジタルディスプレイに接続する必要がありますか? それには、この20cm Micro HDMI - DVIアダプタがぴったりです。

プレゼンテーション、写真、およびビデオを共有

Micro HDMIのノートパソコンまたは携帯機器を、DVIのデジタルモニタまたはプロジェクタに接続します。 91cm DVI-Dシングルリンクケーブル (DVIMM3)など、任意のオス - オスDVI-Dケーブルをディスプレイからアダプタに差し込み、アダプタをデバイスに接続するだけです。

会議室やホームオフィスでの使用、出張時に最適で、どこでもプレゼンテーションの準備を整えることができます。

プレゼンテーションにオーディオを含める方法が必要ですか? 弊社の1m 3.5mmオーディオケーブル(MU3MMS)が使用できます。

デバイスポートの負荷を軽減

デバイスポートへの負荷を軽減し、損傷を防止します。 この20cmのケーブルは、コンピュータからデバイスポートまでの距離を延長し、ポートとコネクタの負荷を軽減することで、損傷防止に役立ちます。 さらに他の空いたポートをふさがないため、他の機器を接続するための空間を確保できます。

どこに行ってもすぐに利用可能

ノートパソコンケース、バックパックなどのキャリングケースに収納可能で、機内持ち込みかばんへの保管にもぴったりの機動性に富んだ付属品です。 潜在顧客へのプレゼンテーション、オフサイト教育、客先への出張時に最適です。

HDDDVIMF8IN Micro HDMI - DVIアダプタには、StarTech.comのライフタイム保証が付いています。

StarTech.comのメリット

  • デバイスポートへの負荷を軽減して、ポートの損傷を防止
  • あらゆるキャリングケースにすっと収納できる小型デザイン
  • 全使用期間保証に裏打ちされた信頼性

用途

電話機、ノートパソコン、タブレットなど、HDMI Micro搭載モバイルデバイスをDVI-Dディスプレイまたはプロジェクタに接続

技術仕様

保証に関する情報
保証期間 Lifetime
ハードウェア
Active or Passive Adapter パッシブ
ケーブル遮蔽タイプ 2重シールド(編組+アルミ箔)
コネクタメッキ ゴールド
ジャケットケーブル型 PVC -ポリ塩化ビニル
コネクタ
コネクタA 1 - Micro HDMI(19ピン) オス
コネクタB 1 - DVI-D(25ピン) メス
物理的特徴
ケーブル長さ 8 in [203.2 mm]
ワイヤゲージ 30/32 AWG
ブラック
製品重量 1.4 oz [40 g]
製品長さ 8 in [203.2 mm]
パッケージ情報
パッケージ数量 1
工場出荷時(パッケージ)重量 1.6 oz [44 g]
箱に含まれているもの
パッケージ内容 1 - 20cm Micro HDMI® - DVI-Dビデオアダプタ(メス/オス)

認証

関連製品

Mini HDMI - DVI-D 変換ケーブル オス/メス 20cm
HDCDVIMF8IN
Mini HDMI - DVI-D 変換ケーブル オス/メス 20cm

標準的なDVI-Dケーブルを使用してDVIディスプレイをMini HDMI対応デバイスに接続

¥1,672 税抜
¥1,805 税込

製品サポート

よくあるご質問(FAQ)

ご購入前に:

DVI(デジタルビジュアルインターフェイス)は、用途に基づき異なる信号タイプを使用できるビデオディスプレイインターフェイスです。DVI ケーブルとポートは、想定される用途がわかるように、異なるタイプのコネクタを使用して製造されます。コネクタのタイプは、DVIコネクタのピン数で識別されます。DVIコネクタタイプには、以下の種類があります。

シングルおよびデュアルリンクDVIは、ビデオソースまたはビデオ出力先の最大解像度と関連します。最大の解像度は、シングルリンク(1920 x 1080 @ 60Hz)とデュアルリンク(2560 x 1600 @ 60Hz)となります。

注意:ビデオソースおよびビデオ出力先の最大解像度は、最終的にはデバイスの仕様によって決まります。コネクタのタイプは、確実な最大解像度を意味するものではありません。

DVI-Aは、デジタルコンポーネントのない、アナログのみの信号に対応します(例:VGA)。DVI-D は、アナログコンポーネントのない、デジタルビデオ信号のみ対応します(例:HDMI)。 DVI-Iは、DVI-AおよびDVI-D接続を結合し、アナログとデジタルの両方に対応します。ビデオソース側またはディスプレイ側にDVI-Iポートがついていても、ディスプレイでアナログとデジタルの両方に対応できるかどうかは、デバイスの技術仕様によって決まります。