StarTech.com

USB Type-C専用ノートパソコン用ドック HDMI/DP対応 Windowsのみに対応 4K USB給電(USB PD)対応 USB-C x1

USB Type-C™(5Gbps)でノートパソコンに給電/充電、MSTベースのデュアルビデオワークステーションを構成

製品ID: MST30C2DPPD

  • MSTテクノロジーでデュアルモニタ(DisplayPortとHDMI)を接続。ディスプレイドライバのセットアップが不要
  • USB 3.0ポート4口にUSB機器を接続。1x USB-C + 3x USB-A(1x 急速充電ポート含む)
  • Power Delivery 2.0(最大60W)でノートパソコンの充電と給電に対応
もっと見る
  • ギガビットイーサネットRJ45ポートで優先ネットワーク接続機能を追加
  • 1mのUSB-CケーブルとHDMIケーブル付属
¥30,494 JPY 税抜
¥32,933 JPY 税込
サポート

概要

USB-C™搭載のWindows®ノートパソコンをフル機能ワークステーションに変えるドッキングステーション。60Wの充電パワーと4口のUSB 3.0ポートで作業効率が向上します。MSTサポートによりデュアルモニタ設定が簡単にでき、オフィスの高機能ワークステーション用途として最適です。

デュアルモニタのワークステーションを構成

このUSB-Cドックは、MSTテクノロジーを活かし2台のディスプレイを1本のUSB-Cケーブルで外付けします。セットアップの手間はなく、ディスプレイドライバも不要です。

以下の画面構成が可能です。

  • デュアルディスプレイ:1x DisplayPort + 1x HDMI(ケーブル付属)解像度1920 x 1200 @60Hz

4K対応のHDMIまたはDisplayPortディスプレイ1台の接続も可能です。付属のUSB-Cケーブル(1m)はビデオ信号の質を改善し、自由にノートパソコンの配置ができます。

MST30C2DPPDを使用してモニタ2台、キーボード、マウスを接続したノートパソコン

デバイス接続

USB-Cドックの中には、イーサネットの性能に制限があったり、USB 2.0にしか対応していないものがありますが、本製品はUSB 3.0とネットワーク帯域にフル対応しています。USB 3.0周辺機器では高速でデータを転送し、ギガビットイーサネットのスループットにも完全対応します。

このUSB Type-C™ドックは、USB 3.0ポート4口、安定した有線ネットワークに接続できるギガビットイーサネットポート、マイク/ヘッドセットポートなど、多くのポートを備えています。USBメモリ、キーボード、マウス、外付けハードドライブなどは、急速充電ポートを含むType-Aポート3口に接続可能です。また、USB-Cデバイスを差し込めるUSB-Cポートも1口備えています。

デュアルモニタに接続したUSB-Cドッキングステーション

60Wの充電パワー

USB Power Delivery対応のドックは、ノートパソコンの給電と充電(最大60W)を行いながら、接続機器にも給電を行います。

接続したノートパソコンにUSB Power Deliveryで給電できるドック

StarTech.comでは、本製品に3年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

注意:

  • デュアルモニタに設定するには、Windowsノートパソコン側でMSTに対応している必要があります。
  • このドッキンスグテーションを使用する前に、ノートパソコンのドライバ、ファームウエア、OSをアップデートしてください。n
  • ビデオ出力機能は接続するノートパソコンのビデオカードおよびハードウエア仕様に依存します。一部のビデオカードではMST/ビデオサポートが限られており、また、一部のモニタでは解像度が制限されることがあります。
  • 一部のUSB-Cポートでは、USB Type-C規格のフル機能に対応していない場合があります。ノートパソコンのUSB-CポートがDisplayport オルタネートモードおよびUSB Power Deliveryに対応しているかご確認ください。
  • 一部のThunderbolt 3 USB-Cポートでは、Thunderbolt 3規格のフル機能に対応していない場合があります。ノートパソコンのThunderbolt 3ポートがUSB Power Deliveryに対応しているかご確認ください。

用途

オフィス環境での標準ワークステーションと大量導入に適した必須ポートを追加

Dell XPS™、Lenovo® ThinkPad™、HP® Spectre、HP EliteBook、HP ProBookなどUSB-C搭載Windowsノートパソコンに最適

技術仕様

保証に関する情報
保証期間 3 Years
ハードウェア
4Kサポート あり
チップセットID Cypress - CYPD1122-40
MegaChips - STDP4320
MegaChips - MCDP2850
Cypress - CYUSB3328-88LTXC
Cypress - CYUSB3610-68LTXC
Texas Instruments - PCM2912APJT
バス型 USB-C
対応ディスプレイ数 2
業界標準 USB給電仕様 Rev. 2.0
USBバッテリ充電仕様 Rev. 1.2
DisplayPort 1.2 + MST
IEEE 802.3、IEEE 802.3u、IEEE 802.3ab
USB 3.0 - USB 1.1/2.0と下位互換性あり
高速充電ポート あり
性能
UASPサポート あり
オートMDIX あり
タイプおよび定格 USB 3.0 - 5 Gbit/s
フルデュプレックスサポート あり
互換性のあるネットワーク 10/100/1000 Mbps
最大データ転送速度 5 Gbps (USB 3.0)
2 Gbps (Ethernet; Full-Duplex)
最大デジタル解像度 シングルディスプレイ - DisplayPort - 3840 x 2160 @30Hz
シングルディスプレイ - HDMI - 4096 x 2160 @24Hz / 3840 x 2160 @30Hz
デュアルディスプレイ - DisplayPort または HDMI - 1920 x 1200 @ 60Hz
コネクタ
コネクタタイプ 2 - USB Type-C(24ピン)USB 3.0 メス
1 - DisplayPort(20ピン) メス
1 - HDMI(19ピン) メス
1 - USB 3.0 A(Fast-Charge, 9ピン,SuperSpeed) メス
2 - USB Type-A (9ピン)USB 3.0 メス
1 - RJ-45 メス
2 - 3.5mm ミニジャック(3ポジション) メス
ソフトウェア
OS互換性 Windows® 7/8/8.1/10
特記 / 必要条件
注意 すべてのUSB-CポートがUSB Type-C規格の機能に完全対応しているとは限りません。ノートパソコンのUSB-CポートがUSB PD 2.0とDP altモードに対応しているか確認してください。
本製品のDisplayPortポートを使用して複数のDisplayPortモニタをデイジーチェーン接続する場合は、モニタ側でDisplayPort 1.2とMSTに対応している必要があります。
USB 3.0は、USB 3.1 Gen 1 と呼ばれることもあり、これは最大5Gbpsのスピードに対応する規格です
4Kx2K解像度を実現するには、4K対応の DisplayPort/HDMIディスプレイが必要です。
ビデオ出力機能は接続するホスト(ノートパソコン)のビデオカードおよびハードウエア仕様に依存します。一部のビデオカードではMST/ビデオサポートが限られており、また、一部のモニタでは解像度が制限されることがあります。
デュアルモニタ構成にするには、ホストとなるノートパソコンでMSTをサポートしている必要があります。
本ドッキングステーションは、60WのPower Deliveryに対応しノートパソコンを充電します。ノートパソコンの機種によっては、充電のために60W全てを必要とする場合があります。もし、お使いのノートパソコンが充電されていない場合、ドッキングステーションのUSB-Cポート(ドックの背面)およびUSB 3.0(Type-A)急速充電ポート(ドックの前面)に接続された周辺機器を取り外してみて下さい。ノートパソコンを充電するために必要な60Wの電力を利用することができるようになります。
システムおよびケーブル要件 ホストノートパソコンでUSB-Cポートが必要です。(アダプタの機能をフル活用するには、ホストUSB-CポートでUSB給電仕様2.0とDP altモードに対応している必要があります。)
インジケータ
LEDインジケータ 1 - 電源入(緑)
1 - RJ45 リンク(グリーン/オレンジ)
1 - RJ45 アクティビティ (イエロー)
電源
Power Delivery 60W
センターチップのポラリティ ポジティブ
プラグタイプ N
入力電圧 100 ~ 240 AC
入力電流 1.5 A
出力電圧 20V DC
出力電流 4.5 A
消費電力(W) 90
電源 ACアダプタ同梱
環境条件
保存温度 -40°C to 70°C (-40°F to 158°F)
動作温度 5°C to 35°C (41°F to 95°F)
湿度 5%~95% RH (結露なし)
物理的特徴
エンクロージャタイプ プラスチック
ブラック
製品幅 3.5 in [90 mm]
製品重量 4.7 oz [133 g]
製品長さ 8.3 in [210 mm]
製品高さ 1.1 in [28 mm]
パッケージ情報
工場出荷時(パッケージ)重量 35.3 oz [1000 g]
箱に含まれているもの
パッケージ内容 1 - USB-C対応ノートパソコン用ドッキングステーション
1 - USB-C ケーブル(1m)
1 - HDMIケーブル
1 - ユニバーサルACアダプタ
3 - 電源コード (北米/日本、イギリス、EU)
1 - クイックスタート ガイド

互換性

OSとのフル互換性を表示する
Windows® 7/8/8.1/10

認証

関連製品

USB Type-C接続ノートパソコン用マルチポートアダプタ 4K HDMI対応 USB Power Delivery対応 ギガビットイーサネット USB 3.0
DKT30CHPD
USB Type-C接続ノートパソコン用マルチポートアダプタ 4K HDMI対応 USB Power Delivery対応 ギガビットイーサネット USB 3.0

USB Type-C™(5Gbps対応)でノートパソコンを充電/給電。4Kビデオ、ギガビット イーサネット、USB 3.0ポート2口を追加し、外出時でもワークステーションとして使用

¥13,752 税抜
¥14,852 税込
USB-C接続ノートパソコン用マルチポートアダプタ USB Type-C対応ドッキングステーション 4K HDMI または VGA USB 3.0ハブ ギガビットイーサネット
DKT30CHV
USB-C接続ノートパソコン用マルチポートアダプタ USB Type-C対応ドッキングステーション 4K HDMI または VGA USB 3.0ハブ ギガビットイーサネット

USB Type-C(5Gbps)を介してビデオ、ギガビットイーサネット、USB 3.0の各ポートを増設し、いつでもどこでもノートパソコンをワークステーションとして活用

¥10,786 税抜
¥11,648 税込
モニター3台接続対応ノートパソコンドッキングステーション USB 3.0接続
USB3DOCKH2DP
モニター3台接続対応ノートパソコンドッキングステーション USB 3.0接続

ノートパソコンに3台の外付けモニタを追加し、4面対応のUltra HDワークステーションを構成

¥28,366 税抜
¥30,635 税込
ノートパソコン2台接続対応KVMドッキングステーション キーボート/マウス/モニター2台/ファイルを共有 USB 3.0接続
USB3DDOCKFT
ノートパソコン2台接続対応KVMドッキングステーション キーボート/マウス/モニター2台/ファイルを共有 USB 3.0接続

ノートパソコン2台を1台のドックに接続し、ノートパソコン間でモニタ、キーボード、マウス、周辺機器、ファイルを共有

¥32,760 税抜
¥35,380 税込
4K対応USB3.0接続ノートPCパソコンドッキングステーション DisplayPort & HDMIデュアルビデオ/ 高速充電対応USBポート/ GbE
USB3DOCKHDPC
4K対応USB3.0接続ノートPCパソコンドッキングステーション DisplayPort & HDMIデュアルビデオ/ 高速充電対応USBポート/ GbE

高解像度出力サポートがないノートパソコンで、USB 3.0を介し4K Ultra HDまたはデュアルビデオ ワークステーションを実現

¥25,737 税抜
¥27,795 税込
Thunderbolt 2 拡張ドック デュアルモニター対応ノートPCパソコンドッキングステーション 2ポートDisplayPort サンダーボルトケーブル付属
TB2DOCK4K2DP
Thunderbolt 2 拡張ドック デュアルモニター対応ノートPCパソコンドッキングステーション 2ポートDisplayPort サンダーボルトケーブル付属

MacBook などノートパソコンをデュアルモニタ ワークステーションとして使用。または、1台のディスプレイで4Kに対応

¥49,148 税抜
¥53,079 税込
Thunderbolt 2 ドッキングステーション 4K対応 サンダーボルトケーブル付属
TB2DOCK4KDHC
Thunderbolt 2 ドッキングステーション 4K対応 サンダーボルトケーブル付属

Thunderboltケーブル1本でMacBook®などノートパソコンを4K対応のパワフルなワークステーションとして使用

¥41,859 税抜
¥45,207 税込

別売アクセサリー

製品サポート

よくあるご質問(FAQ)

トラブルシューティング

USBディスプレイアダプタを介して接続したアダプタが長時間に渡るスリープの後復帰しない場合、省電力目的でWindowsがUSBルートハブを自動的にオフにしている可能性があります。

この問題が発生しないようにするには、以下の手順に従い、USBルートハブがスリープモード中でもオフにならないように設定します。

Windows 8 / 10

  1. キーボードで「Windowsキー + X」を押し、「コントロール パネル」を選択します。
  2. ハードウェアとサウンド」をクリックし、「電源オプション」をクリックします。
  3. 変更したいプランで「プラン設定の変更」をクリックします。
  4. 詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  5. 「USB設定」と「USBのセレクティブサスペンドの設定」の横にある「+記号」をクリックしてオプションを表示し、「無効」に設定します。
  6. OK」をクリックして設定を適用します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

Windows 7 / Vista

  1. スタート」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」を選択します。
  2. ハードウェアとサウンド」をクリックし、「電源オプション」をクリックします。
  3. 変更したいプランで「プラン設定の変更」をクリックします。
  4. 詳細な電源設定の変更」をクリックします。
  5. 「USB設定」と「USBのセレクティブサスペンドの設定」の横にある「+記号」をクリックしてオプションを表示し、「無効」に設定します。
  6. OK」をクリックして設定を適用します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

Windows XP

  1. デスクトップで「マイ コンピュータ」アイコンを右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  2. デバイス マネージャ」タブをクリックします。
  3. ユニバーサル シリアル バス(USB)コントローラ」の左にある矢印をクリックして展開します。
  4. 最初の「USB ルート ハブ」を右クリックし、「プロパティ」を選択します。
  5. 電源の管理」タブをクリックします。
  6. 電力の節約のために、コンピュータでこのデバイスの電源をオフにできるようにする」のチェックを外します。
  7. OK」をクリックして設定を適用します。
  8. 「ユニバーサル シリアル バス コントローラ」セクションで、名前に「ルートハブ」がある他のデバイスでもステップ4から7までを繰り返します。

注意:設定を適用した後、再接続が必要となることがあります。USBディスプレイアダプタを一旦外し、接続しなおしてください。

オンボードのネットワークインターフェイスカード(NIC)と新しいNICで競合が発生することがあります。この場合、オンボードNICの無効化が推奨されます。

オンボードNICを無効にするには、可能であればBIOSで無効にする方法がベストです。この操作を行うには、マザーボードのマニュアルを参照してください。

WindowsからNICを無効にすることも可能です。以下の手順に従ってください。

まず、「スタート」をクリックします。Windows 8では、「Windowsキー」を押しながら「X」を押します。その後、「コントロール パネル」をクリックします。

Windows XP

  1. ネットワーク接続」をクリックします。
  2. 無効にしたいNICを右クリックし、「無効」を選択します。

Windows Vista

  1. ネットワークと共有センター」をクリックします。
  2. 左側の「ネットワーク接続の管理」をクリックします。
  3. 無効にしたいNICを右クリックし、「無効」を選択します。

Windows 7

  1. ネットワークとインターネット」をクリックします。
  2. ネットワークと共有センター」をクリックします。
  3. 左側の「アダプターの設定の変更」をクリックします。
  4. 無効にしたいNICを右クリックし、「無効」を選択します。

Windows 8

  1. ネットワークと共有センター」をクリックします。
  2. 左側の「アダプターの設定の変更」をクリックします。
  3. 無効にしたいNICを右クリックし、「無効」を選択します。

ノートパソコン用ドッキングステーションのトラブルシューティングを行う際には、簡単なテストで可能性のある問題を消去法で排除することができます。テストの結果、以下のコンポーネントが正しく作動している場合、問題の原因ではないとわかります。

  • ビデオケーブル

  • ビデオソース

  • ビデオ出力機器

  • ノートパソコン用ドッキングステーション

  • USB周辺機器

  • イーサネット接続

セットアップのコンポーネントをテストするには、以下を試します。

  • ビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力機器、ノートパソコン用ドッキングステーション、USB周辺機器、イーサネット接続を別のセットアップで使用し、コンポーネントの問題なのか、セットアップの問題なのかを見極めます。

  • 別のビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力機器、ノートパソコン用ドッキングステーション、USB周辺機器、イーサネット接続を同じセットアップで使用し、問題が解決するか確認します。問題なく作動するとわかっているコンポーネントを別のセットアップでテストするのが理想です。

ケーブルをテストする場合は、以下の方法が推奨されます。

  • 個々のケーブルを別々にテストします。

  • 短いケーブルを使用してテストを行います。

ビデオケーブル、ビデオソース、ビデオ出力機器、ノートパソコン用ドッキングステーションをテストする場合、以下の手順が推奨されます。

  1. Windows key + R」を押します。「devmgmt.msc」と入力し、「Enter」を押してデバイス マネージャを開きます。

  2. デバイス マネージャ」でUSBビデオアダプタが見当たらない場合、以下のFAQを参照します:https://www.startech.com/support/faqs/technical-support?topic=expansion-cards#usb-cannot-detect-windows.

  3. デバイスがエラー表示されている場合、ウェブサイトの指示に従ってドライバを再インストールしてください。

  4. ビデオカードのドライバが最新のものになっているか確認します。使用しているビデオカードは、「デバイス マネージャ」の「ディスプレイ アダプター」でチェックできます。ビデオカードメーカーのウェブサイトで直接最新のドライバを確認されることを推奨します。 

  5. Windowsでモニタが認識されているか確認します。

USB周辺機器とノートパソコン用ドッキングステーションのテストについて、さらに詳しい情報はこちらを参照してください:www.startech.com/faq/usb_hubs_general_troubleshooting.

イーサネットとノートパソコン用ドッキングステーションをテストする場合は、こちらのFAQを参照してください: http://www.startech.com/faq/network_adapters_general_troubleshooting.

サウンドとノートパソコン用ドッキングステーションをテストする場合は、こちらのFAQを参照してください: http://www.startech.com/faq/sound_cards_general_troubleshooting.