Support

Product FAQs

トラブルシューティング

接続をすべて行いましたが、動作しません。どうしたらよいですか?

ビデオキャプチャデバイスのトラブルシューティングを行う際には、簡単なテストで可能性のある問題を消去法で排除することができます。テストの結果、以下のコンポーネントが正しく作動している場合、問題の原因ではないとわかります。

  • ビデオケーブル

  • ビデオソース

  • ビデオキャプチャデバイス

セットアップのコンポーネントをテストするには、以下を試します。

  • ビデオケーブル、ソース、キャプチャデバイスを別のセットアップで使用し、コンポーネントの問題なのか、セットアップの問題なのかを見極めます。

  • 別のビデオケーブル、ソース、キャプチャデバイスを同じセットアップで使用し、問題が解決するか確認します。問題なく作動するとわかっているコンポーネントを別のセットアップでテストするのが理想です。

ケーブルをテストする場合は、以下の方法が推奨されます。

  • 個々のケーブルを別々にテストします。

  • 短いケーブルを使用してテストを行います。

ビデオキャプチャデバイスでビデオケーブルとソースをテストする場合、以下の点を確認してください。

  • 同じビデオソースがほかのビデオ出力先で動作するか確認します。詳細については、http://www.startech.com/faq/video_capture_cards_source_compatibilityを参照してください。

  • アダプタやエクステンダの使用は最小限にとどめます。

  • ビデオソースの著作権が保護されていないか確認します(例:HDCP)。

  • ビデオ規格(例:NTSC、PAL、HDMIなど)がビデオキャプチャデバイスの技術仕様に一致しているか確認します。

以下の手順に従い、Windows®でビデオキャプチャデバイスが認識されているか確認します。

  1. Windows キー + R」を押して、devmgmt.mscと入力します。「Enter 」を押してデバイス マネージャーを開きます。デバイスが「サウンド、ビデオ、およびゲームコントローラー」にリストされているか確認します。

  2. 以下のいずれかを実行します。

コンピュータでビデオキャプチャデバイスをテストする場合、アダプタに対応するドライバとキャプチャソフトウエアがシステムにインストールされているか確認してください。一部のカードではサードパーティソフトウエアに対応していますが、サポートは限られています。詳細については、http://www.startech.com/faq/video_capture_cards_source_compatibilityを参照してください。

注意: The USB3HDCAPを使用するには、互換性のあるUSB 3.0カードが必要です。