3ポートM.2対応SSDアダプタカード 1x PCIe NVMe/2x SATA 3.0 M.2

PCIe(NVMe)およびSATAベースのM.2 SSD の両方をコンピュータ内部にマウントするPCI Expressアダプタカード

製品ID: PEXM2SAT32N1

  • M.2 SATA SSD(2台)、M.2 PCIe SSD(1台)に対応するスロットでコンピュータのストレージと性能を拡張
  • PCI Express 3.0(x4)対応。高性能 M.2 PCIe SSD(NVMe)に最適
  • パススルー設計のSATAスロットでホストPCのSATAポートにドライブを接続
価格
¥8,710 JPY 税抜
¥9,581 JPY 税込

3ポートM.2 SSDアダプタカード。PCIeとSATAベース両方のM.2 SSD(ソリッドステートドライブ)をサポートする数少ないカードのひとつです。デスクトップPCやサーバーの全体的なストレージ容量を拡張する柔軟なソリューションです。また、ハイスピードPCIe M.2ドライブをサポートしており、コンピュータのスピードと性能を増強することができます。

デスクトップPCのストレージを増強

このカードは、シンプルな内部ストレージ増強ソリューションとなります。 PCIeスロットを搭載したコンピュータであれば、どんなマシンでも最大3台のM.2 SSDを増設できるプラットフォームとして使用できます。一般的なM.2 SATA SSDと、より高性能な新型M.2 PCIeドライブをサポートしており、使用しているM.2ドライブのタイプに関わらず、コンピュータのストレージを効果的に拡張することができます。

コンピュータの性能を最適化

このカードとPCI ExpressベースのM.2ドライブを併用すると、コンピュータの速度性能が目に見えて向上します。PCI Express 3.0(最大でおよそ40Gbps)サポートにより、最新の高性能M.2 PCIe SSDをコンピュータに搭載可能です。高速性能を活かし、より短時間で多くの作業に対応することができます。

シンプル、低コストで安心のデータ回復

性能面とサイズの利点から、M.2ドライブは、一般的にノートパソコンで使用されています。ノートパソコンが故障してもM.2ドライブが機能している場合、本カードがデータ回復で活躍します。M.2ドライブを取り付けデータ回復が完了したら、ストレージやバックアップ目的にドライブの使用を継続することができます。

M.2ドライブのサイズとスピードを活用

本製品は、NGFF SSDの性能およびサイズ上の利点をフル活用できるM.2カードです。M.2ドライブは通常のプラッタドライブや、mSATAベースのSSDよりも小さく、小型PCやサーバー、コンピュータ筐体内のタイトなスペースにもインストールが可能です。

幅広いドライブサポート

このアダプタは、2280、2260、2242、2230など、一般的なM.2ドライブサイズに対応しています。互換性の心配をせずに安心して使用することができます。

StarTech.comでは、本製品に2年間保証と無期限無料技術サポートを提供しています。

用途

  • 標準または小型コンピュータの内部ストレージ容量を拡大
  • ノートパソコンその他のコンピュータから抜き取ったM.2 SSDにアクセスしデータを回復
  • オフィススイート、写真・動画編集、メディアプレーヤなど、I/Oを集中的に実行するシステムを最適化
  • コンピュータ自作、アップグレードの際に必須ハードウエアコンポーネントとしてアダプタカードを実装

製品番号

  • SYNNEX Japan ZU200YB
  • UPC 065030865708

互換性

認証

Warranty Information Warranty 2 Years
インジケータ 3 - LEDインジケータ M.2ドライブ状態/アクティビティ
1 - LEDインジケータ 電源
コネクタ 1 - コネクタタイプ PCI Express x4
2 - 内部ポート M.2(SATA、B-Key、NGFF)
1 - 内部ポート M.2(PCIe、M-Key、AHCI/NVMe、NGFF)
2 - 内部ポート SATA(データ)[7ピン]
ソフトウェア OS互換性 OS Independent; No additional drivers or software required

Note: When installed in a compatible operating system, the card is natively supported and doesn’t require any additional drivers or software. However, your operating system must natively support PCIe SSDs (NVMe - Non-Volatile Memory Express).
ハードウェア ポート 3
インターフェース M.2 SATA
バス型 PCI Express
カードタイプ 標準プロファイル(ロープロファイル対応ブラケット付属)
インターフェース SATA
ポートタイプ 拡張カード
インターフェース M.2 PCIe
業界標準 シリアル ATA 3.0 仕様 - SATA 1.0/2.0/3.0 (それぞれ1.5/3/6Gbpsに対応)
PCI Express 3.0
パッケージ情報 Package Height 1.3 in [32 mm]
Package Length 5.1 in [13 cm]
工場出荷時(パッケージ)重量 4.5 oz [127 g]
Package Width 6.4 in [16.2 cm]
環境条件 動作温度 5°C to 50°C (41°F to 122°F)
保存温度 -25°C to 70°C (-13°F to 158°F)
湿度 20%~80% RH (結露なし)
性能 タイプおよび定格 SATA 3.0(6 Gbps)
ポートマルチプライヤ なし
Bootable あり
RAID なし
ATAPI Support あり
MTBF 50,000時間
特記 / 必要条件 システムおよびケーブル要件 PCI Express (PCIe)対応コンピュータ。PCI Express x4/x8/x16Aスロットに空きがあること。
ホストコンピュータでSATAホストポート1口または2口(例:SATAコントローラカード、またはコンピュータ内のマザーボードSATAポート)。
注意 このカードの最大スループットは、バス インターフェイスに制限されます。PCI Express Gen 1.0 対応コンピュータの場合、最大スループットはレーンごとに2.5Gbpsとなります。PCI Express Gen 2.0対応コンピュータの場合、最大スループットはレーンごとに5Gbpsとなります。
システムおよびケーブル要件 PCIe SSD(NVMe)にネイティブ対応するオペレーティングシステム。例:
- Windows® 8以降
- Mac OS 10.10.3以降
箱に含まれているもの 1 - パッケージ内容 3ポートM.2 NGFF SSDアダプタカード
ロープロファイルブラケット
3 - パッケージ内容 M.2 取り付けネジ
M.2マウント スタンドオフ
M.2マウント用ナット
1 - パッケージ内容 ドライバー
クイックスタート ガイド
物理的特徴 製品重量 2.3 oz [65 g]
エンクロージャタイプ スチール
製品長さ 4.7 in [12 cm]
製品幅 0.8 in [20 mm]
製品高さ 4.7 in [12 cm]

別売アクセサリー

SATA24

60cm シリアルATA / SATA ケーブル

狭い場所でのSATAドライブ接続に適した高品質SATAケーブル

価格
¥667 JPY 税抜
¥734 JPY 税込
LSATA12

30cm ラッチ付き シリアルATA / SATAケーブル

取り付けたHDDを確実に固定する、ラッチ付きSATAコネクタ。

価格
¥426 JPY 税抜
¥469 JPY 税込
SATA18LA1

SATAケーブル 45cm 片側上向きL型タイプ

タイトなスペースでSATAドライブを左向き直角に接続

価格
¥726 JPY 税抜
¥799 JPY 税込

ドライバ&ダウンロード

ユーザマニュアル

データシート

製品サポート

Compliance and safety

Compliance letters

Safety Measures

  • If product has an exposed circuit board, do not touch the product under power.
  • If Class 1 Laser Product. Laser radiation is present when the system is open.
  • Wiring terminations should not be made with the product and/or electric lines under power.
  • Product installation and/or mounting should be completed by a certified professional as per the local safety and building code guidelines.
  • Cables (including power and charging cables) should be placed and routed to avoid creating electric, tripping or safety hazards.
* 製品の外観や仕様は予告なく変更する場合があります。
トップに戻る
待つ...